eigyou-woman

一括見積もりは現在10社近く提供していますが、基本的にどこのサービスも似たようなものです。
違う点は参加業者が多かったり少なかったり、
大手でもヤマトや日通、佐川や福山通運まで参加しているサービスがあったり、
また、特典キャンペーンを多く採用していたりといった点が異なるポイントになります。
続きを読む

家電だけを業者に依頼し、その他の荷物は自分で運ぶという方も増えています。
reizouko
しかし、依頼する業者を見つけるのも価格が高かったり、条件が合わなかったりと意外に大変なものです。

依頼するのは運送業になると思いますが、現在は引越し業者でも各社が小さな引越しに対応している事があるため要見積もりです。
続きを読む

sinyou

引越し業者の数は、大手と中小を合わせるとかなりの数があります。

 

大手引越し業者の場合は、引越しプランのバリエーションが多かったりオプションサービスが充実していたりと、そういった傾向が見られます。

 

続きを読む

gekiyasu

私はこれまでの人生の中で何度か引越しを経験してきました。

 

 

自分自身の初めての引越しとなった19歳で東京に上京した時から、
引越し料金は常に安く抑える努力をしてきたのです。

続きを読む

nabe

 

引越しにはたくさんの準備が必要で途方に暮れてしまいがちだと思いますが、

見方を変えれば徹底的に大掃除ができるようなもの

 

必要なものを段ボールに詰め、不要なものを処分する。

 

なかなか普段の生活ではやりきれないことです。

 

冷蔵庫の中身についても同じく、完全に中身を空にしたり掃除したりすることをどれだけの人が出来ているでしょうか。
続きを読む

引越し料金を節約するのに、一番効果的なのは、引越し業者同士の比較と料金の競い合わせです。

これを行うのとやらないのでは、倍ほどの開きが出ることがある為です。

比較と言ってもネット上ではなく、自宅での見積もりが必要になります。

続きを読む

引越代金を見積もりより安くするには、
荷造り、荷解きを自分でやることです。
私は、東京都から長野県まで、
1人暮らしのお引越しでしたが、
クロネコヤマトさんの見積もりで、
始めは15万円のところを、11万円でやって下さいました。

 

sagyou
続きを読む

家庭で保有している電気製品の中には、持ってはいてもほとんど使ってはいないもの、あるいは全く使っていないもの、というのが結構あったりします。

しかし、そうしたいわば遊休品ではあっても、普段は、なかなかそうしたものを始末しようという気にはなれなかったりするものです。

sale

続きを読む